字画や宗派まできっちり考えてくれる!?姓名判断サイトが有能!

水晶玉

書きやすさを重視した名前

いつかは子供が自分の名前を鉛筆などで書く事を考えて、赤ちゃんに画数の少ない名前を付けてもらう人も増えています。名前の書きやすさを感じられながらも、運勢的に良いとされる名前を付ける事が可能です。

タロットカード

進路を決めるための占い

どの学校に進学するべきか迷っていたり、進路を決められずに頭を抱えている方々も占いを利用しています。自身の性格だけでなく、運勢にも合う進路を決めてもらえるという点が好評です。

虫眼鏡を持っている男性

占いを利用する上での注意点

占いは将来の不安を払拭してくれたり、時には良き相談相手として役に立ってくれます。しかしそんな頼りになる占いでも利用する上で注意しておきたい点がいくつかあります。

奥深い姓名判断

占いグッズ

夢占いを無料でできるサイトがこちらにあります。まめ知識も身につくので1度ためしてみましょう。

一言に姓名判断と言っても様々な特徴があります。姓名判断で主流となっている字画占いは、名前の画数によって運勢を占うものです。名前の響きだけでなく画数を踏まえた上で良運となる名前を付けることが可能です。他にも赤ちゃんの生年月日を基に導きだす姓名判断もあり、赤ちゃんの誕生後に喜びを噛みしめながら決定できます。 現在では姓名判断の利用方法も多岐にわたり、実際店舗へ足を運び行ってもらうものや、ネットで手軽に利用できるものと様々です。料金も幅広く設定されていて、中には無料で占ってくれるものも見られます。他にも決められた数の候補で数千円といったものや、一つあたり数百円とリーズナブルな価格設定が魅力です。またオーダーメイド名付けでは数万円といった値の張るメニューも用意されているためニーズに合った姓名判断を選択できます。

姓名の字画数から運勢を導き出す姓名判断は中国が起源とされており、陰陽と五行のバランスからわり出す占いです。一方一般庶民が姓を名乗るようになったのが近代明治以降の日本では、赤ちゃんの命名の際に姓名のバランスを考えるという習慣があまり定着していなかったためか中国と比較するとまだまだ歴史が浅いと言わざるを得ません。今でこそ赤ちゃんの名前を決める時に、ネットで手軽に姓名判断をすることができますが、神社やお寺でも姓名判断を行なっています。場所によっては名付けに力を入れている所もあり、神聖な場所で名前を付けてもらえるのが魅力です。しかし神社によっては宗派があり、宗派によってやり方も異なります。今では認知度の高い姓名判断ですが、多くの人が利用するようになってはいるものの、宗派が存在するのは意外と知られていません。宗派が違えば同じ名前でも全く異なる結果となる場合もあるので自分に合った姓名判断を選択しましょう。

花占い

popular contents

「字画や宗派まできっちり考えてくれる!?姓名判断サイトが有能!」のコンテンツ一覧です。